FC2ブログ
日常的記録文書

2018/11123456789101112131415161718192021222324252627282930312019/01

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PC-88、98の時代をPCゲームを語るには欠かせない。


ソーサリアン


あの日本ファルコムの名作がオンラインゲームになって復活。
とは言ってももうすでに第一次、第二次クローズドβテストが行われています。もちろん私は落選したクチです。しかしついに10月末くらいに正式サービス開始とのニュース。


Newssource-4gamer.net PCgame News
公式サイトはこちら


課金スタイルはアイテム課金とのこと。 うむ。 とりあえず試してみるには良いですな。


ソーサリアンといえば、



  • 星魔法の掛け合わせにより魔法を増やしてゆくシステム。

  • ハーブの調合システム

  • 60種類ほどもある職業(成長の仕方に影響)

  • 世代交代システム


などがすぐ頭に浮かぶ。
今考えても結構斬新さを感じられるシステムである。もちろんこのままゲームに反映することは無理だとしても、このようなテイストがなくなってしまってはソーサリアンではない。普通の経験値ゲームになるならソーサリアンの名前は使ってほしくないというのが本音である。まあ、正式サービス直前にこんなことをのたまっても仕方ないのですが。


あと、ソーサリアンといえばシナリオです。
かなり多くの追加シナリオも発売されたので全てはこなしていませんが、少なくとも初期のシナリオについて言えば、秀作です。横スクロール画面でのアクションRPG,といったスタイルながら、謎解き要素がふんだんにあります。シナリオによってはほとんど戦闘せずに謎解きをするようなものがあったような……。


とにかく何から何まで斬新だったソーサリアン


新たなユーザーが新生ソーサリアンに対してもそのような印象を持ってもらえるゲームになればよいのですが。


実は先日オリジナル版のソーサリアンを久々にプレイしました。
おもろい。
やっぱおもろい。
とてもフロッピー数枚のゲームだとは思えん。(当時はフロッピー数枚組と言えば大作だったんですけどね)
ほんと、ゲームの本質ってグラフィックや音楽じゃないよなぁ、とつくづく感じてしまったのでした。もちろんグラフィックや音楽も大切な要素でありますが、これだけ古いゲームでこれだけ楽しめてしまうと、私の言いたいことは解っていただけるかと。


現在、オリジナルのソーサリアンをプレイする方法は数種類。
もし興味のある方はお尋ね下さい。


なんかオリジナルのソーサリアンの記事になってしまった。
また私のレトロゲーム紹介のサイトにもいずれレビューを載せましょう。

スポンサーサイト
 コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
 トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://sideflip.blog75.fc2.com/tb.php/9-221d47ce
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。