日常的記録文書

2018/06123456789101112131415161718192021222324252627282930312018/08

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日はバカミスの金字塔(かも知れない)この作品です。


著者 : 蘇部健一
発行元 : 講談社
新書版発行 : 1997.9
新書改訂版 : 1998.2
文庫版発行 : 2002.1

蘇部先生のデビュー作で第三回メフィスト賞受賞作。

その下品さと、バカミステイスト故か、発表時には苛烈な批判が巻き起こったらしい問題作。
新書版と文庫版では複数の作品が入れ替えられています。

実際、馬鹿馬鹿しいこと甚だしいのですが、意外とミステリ的な驚きを感じさせてくれる作品も多いです。まだ黎明期だったメフィスト賞の勇気と、バカミスの衣のしたにある本格テイストを見逃さなかった眼力に敬服。

収録作品(文庫版)

* FILE No.1 音の気がかり
* FILE No.2 桂男爵の舞踏会
* FILE No.3 黄金
* FILE No.4 エースの誇り
* FILE No.5 見えない証拠
* FILE No.6 しおかぜ⑰号四十九分の壁
* FILE No.7 オナニー連盟
* FILE No.8 丸ノ内線七十秒の壁
* FILE No.9 欠けているもの
* FILE No.10 鏡の向こう側
* FILE No.11 消えた黒いドレスの女
* FILE No.12 五枚のとんかつ
* FILE No.13 六枚のとんかつ
* FILE No.14 「ジョン・ディクスン・カーを読んだ男」を読んだ男
* 最後のエピローグ
* ボーナス・トラック 保険調査員の長い一日

こんな人にお薦め

* バカミス(誉め言葉)好きなあなた
* 難解な本に疲れたあなた
* ちょっと下品な笑いが好きなあなた

この作品の詳しい書評はコチラ↓
SIDE_FLIP あかずの書斎
「六枚のとんかつ」 書評ページ
スポンサーサイト
 コメント
この記事へのコメント
「六とん」は大好きな1冊です!
バカミス最高!(^^)
2009/04/07(火) 01:50 | URL | 音倉誓示 #-[ 編集]
ちょっと忙しい時期で、息も絶え絶えながら、何とか細々更新の日々です~。

こんな時にはバカミスです~♪
2009/04/10(金) 08:18 | URL | FLIP #5bi43igw[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
 トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://sideflip.blog75.fc2.com/tb.php/88-6b30976a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。