日常的記録文書

2018/04123456789101112131415161718192021222324252627282930312018/06

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
マグレシリーズ(おそらく)完結編



著者 : 鯨統一郎
発行元 : 小学館
文庫版発行 : 2009.1

間暮警部シリーズの(おそらく)完結編。

初の長編で、今までのシリーズでちらほらと見え隠れしていた「ブラックローレライ」との全面対決!
そしてシリーズの謎の全貌が明らかになる。

こんな人にお薦め

* 昭和歌謡曲が好きなあなた
* 間暮警部シリーズが好きなあなた
* やっぱり年末は紅白なあなた

……っていうか

シリーズ未読の方にはおすすめしません!
怒濤のようにいろんな謎が明かされますので、ぜひシリーズはじめから読んでください。
シリーズの他の作品が楽しめなくなることはもちろん、この作品もよくわからないままエグイ展開に置いてきぼりを喰らう可能性がありますのでw


この作品の詳しい書評はコチラ↓
SIDE_FLIP あかずの書斎
「完全無欠の名探偵」 書評ページ
スポンサーサイト
 コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
 トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://sideflip.blog75.fc2.com/tb.php/85-4baf3693
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。