FC2ブログ
日常的記録文書

2009/031234567891011121314151617181920212223242526272829302009/05

すまいるエフエムで始まった「立川こしらと古原奈々の"こしらにフルな!?"」
第2回分がPodcast配信されました。

ワタシ的に触れてよいのか迷っていた、過去の「すときゃ!」での話題が触れられていたので、特にタブーでないことが判明。

私は金マカリスナーではあったのですが、古原さんの「完熟フルハラ」は聴いていなかったのですが。

古原さんの口から当時は「敵対番組」だった発言も飛び出し、やられっぱなしではいないぞ、という古原さんの心意気を感じました。
この番組も古原さんの方からのアプローチだったということ。
ファンになってしまいそうです。

今回の聴きどころ
  • おでんは嫌い。立川こしら。
  •  二人はとある団体の構成員
  • 立川こしらの人間性が好きだった古原奈々
  • 意外と粘着質な古原奈々
コーナー
「こしら、声優への道~完ペキペッキリこしら売り」
  • 立川こしらは二代目神谷明
  • 本名若林大輔で自己紹介
  • 歌詞をパクっても大丈夫な古原奈々
  • オザキサイコー

すまいるエフエム
立川こしらと古原奈々のこしらにフルな 公式ブログ
すまいるエフエム Podcast配信サイト
サイマルラジオ(リアルタイムネット配信)
立川こしら (第プロ) 公式ページ
古原奈々公式ページ 「ふわふわふるるん」
古原奈々公式ブログ「ななごよみ」
スポンサーサイト





著者 : 森博嗣
発行元 : 講談社
新書版発行 : 1998.1
文庫版発行 : 2000.11

犀川助教授と西之園萌絵のコンビが活躍するS&Mシリーズの第7弾。
前作「幻惑の死と使途」と対の構成になっていて、本作の章立ては偶数章のみで構成されています。
具体的には起こる事件が2作品で同時進行になっています。

こんな人にお薦め

* 論理的ミステリが好きなあなた
* 綺麗にだまされたいあなた

しっかり読まないと、真のトリックの価値に気付かずに、「な~~んだ……」ってなことになってしまうかも?

この作品の詳しい書評はコチラ↓
SIDE_FLIP あかずの書斎
「夏のレプリカ REPLACEABLE SUMMER」 書評ページ