FC2ブログ
日常的記録文書

2018/081234567891011121314151617181920212223242526272829302018/10

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


警官生活37年(ただし経理畑)、警視総監賞受賞(ただし経理事務コンピュータ化の責任者として)という経歴をひっさげてハードボイルド願望(と美人キャスターとの不倫願望)一直線の私立探偵としての生活を送る木野塚佐平と助手の桃世が、今度は国家的陰謀に巻き込まれる長編作品。

前作「木野塚探偵事務所だ」(短編集)を読んでからでないと、面白さが半減してしまうと思いますので、先にそちらを読まれた方がよいとは思いますが。

とにかくハードボイルドを求め続けるそのパワーはスゴイのひと言!
そんな木野塚佐平の壮大な活躍を描く本作の詳しい書評はコチラ ↓

SIDE_FLIP あかずの書斎 「木野塚佐平の挑戦だ」 書評ページ
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。